前髪禿げてきた

前髪禿げてきた

前髪が禿げてきた!
そう気付いてしまったという事は、既に結構進んでますよね・・・

 

というのも、自分の顔やアタマというのは、毎日鏡で見ているわけですから、自分自身ではその変化になかなか気付きにくいものです。

 

自分では気付いていないのに「痩せた?」なんて友達から言われるのもこのせいですね。

 

つまり・・・・友達は大分前からあなたの前髪が禿げてきたのに気付いていた事でしょう(-_-;)

 

でも、言えませんよね、ええ・・

 

とにかく!・・・気付いてしまったからにはなんとかしないといけません。

 

 

 

産毛があるなら復活可能ってホント!?

男性型脱毛症では、前髪と頭頂部から禿げてきます。禿げてくるというか、正確に言うと薄くなってくるんですね。

 

ああ、じゃあ俺は薄いじゃなくて本当に禿げてるからダメか・・・
と思った方、大丈夫です。

 

禿げてると思ってもよく拡大して見てみると産毛が残っているものです。
パッと見で産毛が無くても本当に良く見てください。
それこそクリニックに行ったら顕微鏡で産毛があるかどうか拡大して確認するんです。

 

その産毛があるという事は、男性型脱毛症である可能性が高く、
という事はよくテレビでも言われているように可能性があります。

 

 

可能性〜2015以前〜

男性型脱毛症 = AGAの復活方法といえば、「お医者さん」
が2015年以前の常識でした。

 

爆笑問題のテレビCMもさかんに放送されてましたもんね。

 

お医者さんというのは、テレビ的に分かりやすくされた表現ですが、要はAGA治療院のことです。
AGA治療院ではミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)を処方して月額15000円ほど、植毛やメソセラピーなど、注射や手術をすると20万〜40万円といった治療をしてくれます。

 

でも、このお医者さんのAGA治療、たしかに現状いちばん可能性がありますが、
その治療に使われるミノキシジルとフィナステリドの副作用を心配して躊躇する人が多いのも事実でした。※ミノキシジルは心臓系の、フィナステリド・プロペシアは生殖器系の副作用が心配されています。

 

そんな人向けに、副作用の無い対策ができる方法が登場しました。

 

 

可能性:2015

副作用の無い対策とは、M-034とオウゴンエキスを配合した育毛剤を使う方法です。

 

ざっくり言うと
M-034 = ミノキシジル
オウゴンエキス = フィナステリド

と同じように悪玉ホルモンを抑制します。

 

かつ、これらは植物由来の天然成分のため、副作用がほとんど無いところが好まれています。

 

毛根の活性、悪玉ホルモンの抑制も、ミノキシジルやフィナステリドとほとんど変わらないということですから、
副作用や高額な費用を心配せずにいきなり試せるAGA対策という感じで、人気が急上昇してます。

 

 

M-034とオウゴンエキス配合の育毛剤

 

 

 

 

チャップアップの特徴

リニューアルによりオウゴンエキスヒオウギエキスの両方を配合し、成分としても最強になったのがチャップアップです。高い発毛促進効果が話題を集め人気になった育毛剤チャップアップは、ここ数年で色々なメディアにも取り上げられて注目度が急上昇している育毛剤ですね。

チャップアップの特徴としては、M034とオウゴンエキス+ヒオウギエキスを配合した育毛剤で返金保証があるという点です。
しかも前まで一ヶ月だった保証期間が無期限になり、永久保証となったので、安心感も違います。
満足でなければ返金する、というのはかなり自信が無いとできない事ですよね。
その自信の通り、クチコミサイトでも評価を集めていますね。

価格 9090円
評価 評価5
備考 成分的にも一番良くて永久・全額の返金保証がありいつでも変更・解約OK

 


IQOS(イクオス)の特徴

オウゴンエキスを配合しながら、M-034を最大級に配合している、しかも定期便価格がこのカテゴリの中で一番安いというのがIQOS(イクオス)の特徴です。

実感までの平均期間は1ヶ月〜3ヶ月と、ミノキシジル育毛剤(リアップなど)よりも早い時期に、より多くの人が実感できたという調査結果があります。
(3ヶ月以内に76%が実感)

また45日間の全額返金保証も安心です。(通常他社製品では1ヶ月)

  1. 厚生労働省が認可した天然無添加の育毛成分M-034を最大級配合
  2. 結果が出るまで1ヶ月〜3ヶ月で76%が実感
  3. 全額返金保証の期間が45日間ある

この3点から、人気ナンバーワンになっているのがこのイクオスです。
期間限定ですが、育毛サプリが無料プレゼントされます。同じような他社サプリは5000円ほどするのもありますから、結構お得です。

価格 6800円
評価 評価4
備考 定期価格が安くて、M-034配合量が最大、返金保証が45日と長くて1回目から解約OK

 

プランテルの特徴

オウゴンエキスの代わりに、ヒオウギエキスを配合し、今、育毛剤のなかでも特に話題になっているのが、M字型用の発毛剤のこのプランテルです。

M字型に悩んでいる人は多いと思いますが、まさにそんな方のための薬用育毛剤です。
M字型に特化した発毛剤という事で、特に人気が集まっています。
プランテルは毎日使っても一日あたりの費用が安いのも特徴です。
1本に50日分入っていますが、一日に使う分で割ると、費用はわずか136円ほどです。
缶コーヒー1本分ほどのコストで使えるので毎日負担無く使い続けられます。

価格 6980円
評価 評価3
備考 オウゴンエキスの代わりに、ヒオウギエキスを配合

 

 

 

 

とりあえず、髪型で隠してみるならコレ

 

前髪薄いのに気付かれにくく、かつカッコイイ髪型のテッパンはショートモヒカンです。

 

まぁ、前髪だけならボウズ系にしておけばそこまで気になりません。
印象としてはちょっとおでこが広いぐらいで済みます。

 

逆に前髪を長くしてしまうと、スッかスカ度が見るからに分かってしまうので、オススメできません。ロンゲでここまで来た人にはかなり抵抗があると思いますが、ここはひとつ思い切って。。

 

でも大丈夫、原因が次のものであれば、対策次第では可能性が無い訳じゃないですから、その暁には思いっきり伸ばしましょうよ。

 

なぜはげてきたらショートモヒカン

なぜショートモヒカンがはげてきたのに気づかれにくいか、というと、禿げてきた生え際の髪の長さが短くて、真ん中の列の髪が長いという長さの違いがあるからです。
生え際の毛が長いとスカスカ感が目立ちますが、これを短くしてスッキリするのと同時に、テッペンは少し長さを持たせてこちらは逆に紛らわしやすくなっています。

 

さらにはげてきたのをわかりにくくするには、髪の色を薄くすることです。
薄くするといっても、肌の色に近づけるという目的で薄くします。
日本人の黒髪は脱色すると黄色になるので、それだけでも肌の色と近づいて生え際の境界線がまぎれます。
肌の色によってはアッシュなどを少し入れてより肌と髪の色を近づけることもできるでしょう。

 

 

はげてきた、でも産毛がある = AGA?

はげてきたら、産毛があるかどうかというのが重要な判断基準になってきます。
というのも、男性型脱毛症(AGA)では髪の毛がどんどん細くなって、どんどん短くなっていきます。

 

そうすると、体毛のような毛になってしまうんですね。
これが髪の毛が薄くなる状態です。

 

この体毛状態がさらに細くなって産毛になってきます。ここまで来ると、もうパッと見肉眼では禿げているように見えます。でも、本当は産毛がある場合が多いです。

 

もし、この産毛が残っていれば、毛根は死んでいないんですね。

 

そうなればチャンスです。

 

この毛根を適切な対策でケアしていけば、髪は太さと長さを取り戻します。
そうなれば、元通りになっていきますから、諦めずに対策していきましょう。

 

ここで問題となるのが、その”適切な対策”ですが、これは男性型脱毛症のメカニズムが非常に関係してきます。

 

 

 

男性型脱毛症のメカニズム

男性型脱毛症というのは男性ホルモンから全てが始まります。

 

男性ホルモン(テストステロン)が体内のある場所で酵素(5αリダクターゼ)と結びつくと、活性型男性ホルモン・悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)にその姿を変えてしまいます。

 

この悪玉ホルモンが毛を体毛化させてしまう(髪を短く・細くしてしまう)、というのが男性型脱毛症のメカニズムです。

 

そして、運悪く、というかなんというか・・・その男性ホルモンと結びつく酵素:5αリダクターゼというのが存在する場所が・・・

 

前頭部(生え際)と頭頂部(つむじ)なんです!

 

よりによって、そこかよ、、酵素なんて、もっと脇の下とかそういう害のない場所に貯まっててくれたら良かったんですがね・・・

 

コレばっかりは、なぜこの場所なのかという理由が分かっていません。悲観するよりほか無い状況ですが、大丈夫。

 

この薄毛の発生につながる一連のホルモン挙動の一部(5αリダクターゼの生成)を抑制することができるのです。

 

 

抑制する成分とは?

5αリダクターゼを抑制する薬といえば、AGA治療院の治療で使われるフィナステリド・プロペシアが最も一般的で効果の高いものでした。
ただし、生殖器関連の副作用があります。

 

要は勃たなくなるのです。
プロペシアをオススメしているサイトなどでは、この副作用はプラセボ(プラシーボ)効果が多いとか、心配するほどではないなどと安心を呼びかけていますが・・・・
プラセボであろうと本当の副作用であろうと勃たなくなるのです。それは嫌ですよね。。

 

そんな副作用を心配している人に良いのが、最近になって現れた期待の成分がオウゴンエキスです。

 

オウゴンエキスは、男性ホルモンと結びついて薄毛の原因となる酵素:5αリダクターゼを抑制してくれるのですが、天然成分のため、副作用がほとんどありません。

 

肝心の抑制の方がどれぐらい抑制出来るか、というと、オウゴンエキスは男性ホルモン(テストステロン)が、活性型男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変化するのを77%抑制できると言われています。

 

77%ですから、今まで薄毛に影響していた悪玉ホルモンの大半はこのオウゴンエキスで抑制出来る事になります。

 

よく男性ホルモンを抑制するような対策がありますが、男性ホルモンを抑制しなくても、この反応する酵素の方をこれだけ抑制ることができれば十分に薄毛の対策ができるんですね。

 

ですから、もし、前髪が禿げてきた原因が男性型脱毛症だと分かっているならば、オウゴンエキスのふんだんに入った育毛剤を選べば、復活の可能性があるという事になります。

 

ジヒドロテストステロンの発生を防ぐには、これまでプロペシア・フィナステリドというAGA治療薬が必要でした。

 

この薬には確かに効果があったのですが、男性機能の低下など、見過ごしがたい副作用がありました。

 

コレに対して、オウゴンエキスはというと、黄金花というシソ科植物から抽出したエキスで、天然由来のものなのでほぼ副作用がありません。

M-034+オウゴンエキスが今主流です

上の人気の育毛剤はオウゴンエキス(プランテルはヒオウギエキス)とM−034の両方の力で男性型脱毛症に対策する育毛剤です。

 

いま、このオウゴンエキス+M-034の組み合わせで戦う育毛剤が主流です。

 

これまではこの組み合わせとして主流だったのは

 

プロペシア+ミノキシジル

 

でした。

 

これに対してオウゴンエキス+M-034の組み合わせが主流になったのは・・・

 

オウゴンエキス=副作用のほとんどなくプロペシアに似た働き
M-034=副作用のほとんどなくミノキシジルに似た働き

 

というポジションで置き換え可能な成分だからです。

 

ですから、いま禿げてきた!という事で育毛剤を選ぶなら、安易にプロペシア+ミノキシジルの治療を選ぶよりもまず、
人気急上昇のオウゴンエキス+M-034の組み合わせで対策できる育毛剤を見てみる事をおすすめします。

 

最近はげてきた、という人は運が良い?

最近はげてきた、という人は、もちろん「はげてきた」という点については運が悪いと言わざるを得ないのですが・・・

 

最初から副作用の少ない、それでいてクリニックでやるAGA治療(ミノキシジル + フィナステリド)に似た育毛剤(M-034 + オウゴンエキス)を使えるという点については運が良いと言うほかないですね。

 

以前であれば、はげてきたら有無を言わさずミノキシジル + フィナステリドしかありませんでしたから、(それか、全然効かない薬局育毛剤・・・)、副作用の危険性を必ず意識する必要があったわけですから。

 

M-034とオウゴンエキスを組み合わせた育毛剤は、働きが似ているというだけでなく、実感までのスピードはむしろ速いというのも人気の秘密です。

 

このグラフを見てください。イクオスの公式サイトで公開されているグラフです。

 

 

3ヶ月以内に実感した人のグラフです。

 

合計人数がミノキシジル育毛剤(リアップなど)より多いのもさることながら、1ヶ月目の時点ですでにミノキシジル育毛剤の3ヶ月目とおなじぐらいの人数が実感しています。

 

ミノキシジル育毛剤は実感できるまで大体3ヶ月かかるということになってますが、最近はげてきて、結果を急いでいる人間にとって3ヶ月って正直長いです。

 

ミノキシジル育毛剤を3ヶ月使ったらどうだったか?という、従来だと3ヶ月もかかった効果測定、不安な期間が、イクオスの場合1ヶ月目で判定できる。そして、その多くは安心できるということです。(76%の人が実感)

 

最近はげてきた、という人は運が良いのか?

最初からイクオスを育毛剤として使えるから、副作用の心配をしなくてもすみますし、実感できるかどうか不安な期間が1ヶ月に短縮できるという2つの側面から、以前のミノキシジル育毛剤とは「安心感」が違います。